• トップ /
  • インプラントの症例と実績

インプラントの金属とは

インプラントを体験してみよう

インプラントに期待できること

けがや病気など、様々な原因から歯を欠損してしまうことがありますが、インプラント治療によってその状況から抜け出すことができます。見た目が本物の歯と似ていて、外見のコンプレックスを持たずに生活することもできます。また、自分の歯と機能性も酷似しているため、咀嚼や発音もしっかりできるようになります。インプラントは他の歯と一緒に歯ブラシを用いて磨くこともでき、定期的なメンテナンスによって長持ちさせることも可能です。

歯の欠損治療歯科インプラント

歯科インプラントは、入れ歯やブリッジに続く歯を失った場合の欠損治療となります。治療方法は外科的な手術となり、人工歯根を顎の歯に埋め込んで、骨と人工歯根が結着したのち、クラウンを上に被せる治療内容となります。最近では歯茎を切開しないでも治療ができる方法や、少ないインプラント数でも総入れ歯の患者さんの歯を補えるオールインフォーと呼ばれる治療も登場してきています。もちろん外科的手術なので軽く考えることは禁物です。腕のたしかな信頼のできる歯科医師に治療を受けるようにすることが大切です。

↑PAGE TOP